「愛されないから、満たされない。」 のではありません。

愛されないから、心が満たされないのではなく、
愛されないから、幸せを感じられないのではなく、
愛していないから、心が満たされないし、
愛していないから、幸せを感じられないのです。
子どもは、親に愛されたいのではありません。
子どもは、親を愛したいのです。
人は、人を愛することで自信を持つようになります。
つまり、人を愛することは、同時に自分を愛することになります。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中